ただの日記ですけどね( ゚∀゚)ノ
by chi-iwa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
bridge is broken
9月29日

旅もいよいよ終わりですね。バンコクのネットカフェから更新です。

昨日はラオス最終日につぐ2度目のハプニングデー。すごかった。
朝起きて、バンコク行きのバスへ。またラオスで会った人に会う。同じバスのようだ。
んで、バスが出る。聞いたところカンボジアの道がひどすぎてバンコク朝出て、シェムリついたのが夜中11時とか聞いてたから、どんな道なのかとすごく不安。
が、いい道やん。と数キロいったら、ジャンプしはじめました・・・なんだこの道。
最初はすげーと思って楽しんでたけど、すぐ飽きる。で、寝る。人間どこでも寝れるんやねえ。
で、起きたらバスがとまった。
何かなーと思ったら、バス修理してる!!!バスの一部が壊れたようだ。
バスの運転手をするのにはバスの修理もできなきゃいけないのかー。すごいなあ。
外人たちはそろって撮影大会。のんきだなあ。
で、途中休憩して飯を食う。ここでカンボジアの金すべて終了。5500リエルと5バーツという2カ国のお金をまぜて渡す。

で、出発。ラオスの人によるとあと50kmらしい。ここまで100kmあったんだが5時間くらいかかってるし・・・
で、出発して、タイヤ替えつつ進んでったらまた停車。
みやんぬが外に出て行った。しばらくして帰ってきて一言「橋がこわれとる」
日本人4人がわいわいしてると、気になったのかとなりにいた外人が聞いてくる
そこでみやんぬがまた一言
「ブリッジイズブロウクン」
このあとのこの外人の顔が忘れられないね。声も出なくてOh!って感じの無念そうな顔。
この3単語は今日のベストヒット賞だ。

で、橋を見に行ったり、1時間くらい待つ。この間にまたおもしろいことがわかる。
ラオスで会った人が京大生と阪大生で、阪大生のほうはみやんぬの後輩だという事実。
世の中せますぎるよ!!こっちが4年のときにむこうが1年だったから、みやんぬがかろうじて顔を見たことあるって感じだったが、まさか後輩とは。

で、なぜかバスをのりかえさせられる。当然乗り換え先のバスには人がたくさんのってたわけで、ぎゅうぎゅう。
橋がなおったから乗ったら、バス1時間くらい出ず。橋が車1台分しか通れないから、なぜかむこうからの車ばっかりが通過。でやっとでた。そっからさらにひどい道をはしりつづけ、国境到着!もう夜7時です・・・150kmの距離を11時間って・・・
さらにすごいすなぼこりで、服からかばんからほこりだらけ。すごい状態になった。

そういえばよくバス乗って移動したが、車酔いする人は間違いなく無理やね。
ありえん揺れ、傾きだし。倒れる直前までいってそうな気がするもんなあ。

で、国境越えはなんなく終了。国境が5時までしか開いてないと思ってたから、どの本にも危険と書いてあるカンボジア側国境のポイペトで一晩すごすことを覚悟したんだが、8時まであいてたし。
不安だったタイビザもぜんぜん何のことなく突破。
タイ側でたらすごくいいバス。8時くらいにでて、12時につきました・・・・
おせえ!!!夜中12時にカオサン通りにほおりだされた。
カオサン通りっていうのはバックパッカーの聖地であり、安宿が大量にあったりするところで、夜中12時についてもだいぶにぎやかだった。
で、3件くらいホテル探し回って、なんとか入れた。ふう。
3時くらいに就寝。つっかれたー!!!


今日は10時くらいまで寝る。のんびり出て、次のホテルは町の中心のほうに取る。
しかしカオサン通りもだいぶきれいになってた。前来たのが1年半前だが、だいぶかわったなあ。
で、あとはひとつのでっかいショッピングセンターで5時間くらいいました。今もそこでネット中。
しかしすごいわ。タイは都会だ!
もはやここは東南アジアじゃないな。立派な都市です。
あと、ほかと比べてちょっと物価が高い。高いけど日本とくらべるとやっぱり安い。
だから人気なんだろうなあ。すごい楽だもん。

んで昨日テレビもネットもできなかったから、野球気になってたが、阪神がM1になってるし!!!
俺より1個したの学年だよ!
これは今日決まっちゃうよなあ。あーあ。
[PR]
by chi-iwa | 2005-09-29 18:32 | 日記
<< 香港だめ:@ ラストシェムリ >>